近況とお知らせ

1513098177

数日前から


タイトルのヘッダーイラストを変えました。


クリスマスっぽくしました。



教会風の建物と


トナカイ、サンタを描きました。



スノーブルーがお気に入りです。

1513097660

 金色のフェルトを刺して


豪華な感じにしていきます。


金属素材のフェルトなので、


刺す時にちょっとコツがいります


(・・;)



このほかにも紅白の梅の模様もつけていきます。

1512901881

 犬張り子制作中です。



胴体があるタイプにしました。



手のひらサイズです(^-^)


1511263673

 




帯はツートン色で文庫結びです。

1511263246

 うさぎの晴れ姿


着物姿のウサギさんです。


スカイブルーに紫のぼかしを入れた着物です。


ワンポイントで桜の模様を施しました。


所々スワロのラインストーンを散りばめました。


1511013171

 籠かぶり犬張り子


についての補足説明です。


ミンネの販売ページで書こうか迷っていたのですが、


長くなってしまうので割愛させていただきました。



古くから『犬』は縁起の良い動物とされていました。


犬は多くの子を産み

出産も軽くみられる事から安産の象徴とされてきました。

今現在でも戌の日に安産祈願をする習わしがありますね(^-^)



また古くから子の玩具なとして作られおり、
 
お宮参りなどの縁起物で 
 
犬張り子にでんでん太鼓を背負っていた置物などを

目にされたことがある方もいっらしゃるかと思います。



お子さんが生まれたご家庭に 
 
この籠かぶり犬を贈る場合の意味が、



にこにこと笑顔を絶やさず、すくすくと成長しますように


という思いが込められています。


そして、 



籠にも意味があります。

籠の網目は水をよく通すので、

赤ちゃんの鼻の通りを良くする。

「鼻水の通り」→風邪をひかない

健康に育つように

という意味もあるそうです。


戌張り子について調べますと

こんなにも色々な意味があるんだ!と感激しています。


改めて昔の人の知恵やユーモアあふれる物が多くて、


作り手としてすごく勉強になります。
1510930901

 大きさは4㎝ぐらいです。



1510927501

フェルトで制作した


犬張り子です。


完成した画像です。

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 -